ニキビ跡 化粧水 男

男性のニキビ跡をケアするポイント

ニキビ跡 化粧水 男

男性は、ホルモンの関係で皮脂が分泌しやすく、ニキビができやすい傾向にあります。
また、女性と比較するとスキンケアをする習慣がないため、ニキビが悪化してニキビ跡が残ってしまうケースも多いようです。
できてしまったニキビ跡をケアするためには、何より肌の保湿が重要です。
乾燥はあらゆる肌トラブルの原因となりますし、ニキビ跡の改善を妨げます。
そのため、男性も日頃からスキンケアの意識を持ち、肌を良い状態に保つよう心がけましょう。
このページでは、男性のニキビ跡ケアに有効な化粧水をご紹介します。
「ニキビ跡が残って治らない・・・」という方は、是非参考にしてください。

 

男性のニキビ跡化粧水の選び方

メンズ用のニキビ跡化粧水はある?

化粧水と一口に言っても、含まれている美容成分によって効果が異なります。
単純に保湿を目的としたものから、肌トラブルの改善を目的とするものまで、様々なタイプの商品が販売されているのです。
その中には、ニキビ跡ケア専用の化粧水も存在します。
こういったタイプの商品は対象とする性別が特定されておらず、「メンズ用」と謳った化粧水もありません。
とはいえ、男性がニキビ跡化粧水を使用しても問題はありませんから、日頃のスキンケアに是非取り入れてみてください。

 

浸透力のある物を選ぼう

男性が化粧水を選ぶ際、重視していただきたい点が「浸透力」です。
いくらニキビ跡に有効な成分を含んでいる化粧水でも、その成分が肌に浸透しなければ意味がありません。
特に、男性は肌が乾燥して硬化していることが多く、有効成分が浸透しにくいため、浸透力は非常に重要です。
化粧水の中には、有効成分が肌の真皮層まで届くよう工夫されている商品がありますから、ニキビ跡を改善したいのであれば、浸透力と整肌効果が高い化粧水を選びましょう。

 

男性におすすめのニキビ跡化粧水

アクレケア

アクレケアは、月下香、カムカム、卵殻膜といった美肌効果のある成分を配合した化粧水です。
男性に多いクレーターニキビ跡にも効果が高く、ネット上では「使い始めて凸凹が目立たなくなった!」という口コミも見られます。
また、化粧水を兼ねた美容液である点も特徴と言えます。
つまり、オールインワンタイプの商品なので、使い方は洗顔後に気になる部分に塗るだけです。
これなら、日頃スキンケアに気を使っていない男性にもピッタリでしょう。
通常は税込8,000円で販売されていますが、毎月定期お届けプランに申し込むと約44%OFFの税込4,500円で購入できます。
さらに、2回目以降も価格は同じですし、送料無料で配送してもらえます。

 

ビーグレン QuSomeローション

続いてご紹介する化粧水は、ビーグレンのQuSomeローションです。
QuSomeとはビーグレン独自の浸透テクノロジーで、有効成分を超微小のカプセルに包み込み、肌の奥まで届けてくれます。
また、この化粧水には「浸透性」だけでなく「貯留性」にこだわった「Charged QuSome」が世界で初めて採用されている点も特徴でしょう。
ホメオシールド、アッケシソウエキス、VCエチル、EDP3という整肌効果のある成分が真皮層まで浸透して長時間とどまるため、高い美容効果が期待できます。
なお、QuSomeローションは税込5,000円で販売されているのですが、単体の購入より「ニキビ跡ケアプログラム」の購入をおすすめします。
ニキビ跡ケアプログラムには、洗顔料・化粧水(QuSomeローション)・美容液・クリームとスキンケアに必要な全てのコスメが含まれます。
公式サイトからは「ニキビ跡ケア トライアルセット」も購入できますから、是非試してみてください。

 

市販&プチプラのおすすめ化粧水

オードムーゲ

あまりお金をかけず、市販のスキンケア用品を使うのであれば、オードムーゲの薬用保湿化粧水がおすすめです。
この化粧水には、イソプロピルメチルフェノールやグリチルリチン酸二カリウムといった有効成分が配合されており、肌の機能を整え、潤いを与える効果があります。
容量は200mlとたっぷりありますし、ネット通販では1,200円前後で販売されていますから、気軽に試すことができるのではないでしょうか。

 

無印良品 化粧水

日頃スキンケアをしていない男性には、無印良品の化粧水もおすすめです。
その理由は、20種類近いラインアップから商品を選択することができるため、自分に合った化粧水を見つけることができるから。
化粧水は、「エイジングケアシリーズ」、「敏感肌シリーズ」、「オーガニックシリーズ」、「バランス肌シリーズ」の4つに分類され、さらに保湿・美白など目的に合わせて選ぶことができます。
ご自身の肌状態をしっかりと把握した上で、目的に合った化粧水を選びましょう。

 

ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水は、天然植物成分であるハトムギエキスの保湿機能に注目して開発された商品です。
さっぱりした使用感ですが肌への浸透力は高く、大きめの500ml仕様である点も特徴でしょう。
ハトムギエキスの他にも、グリセリンやグリチルリチン酸2Kといった有効成分が配合されており、高い保湿効果が期待できます。
また、600程度で購入できる価格も魅力的なポイントです。
低価格でたっぷり使えますから、スキンケア初心者の男性も気軽に試すことができます

 

ニキビ跡化粧水の効果的な使い方

スキンケアには、手順があります。
まず、洗顔をして汚れを落とし、美容成分が浸透しやすい状態にしてから化粧水を使いましょう。
洗顔せずに化粧水を使っても、有効成分が皮脂や汚れにはじかれてしまうため、効果も半減します。
また、化粧水を使った後は、乳液やクリームで保湿すると、さらにスキンケアの効果を高めることができますから、毎日の習慣として根気強く続けていきましょう。

 

スキンケアが面倒ならオールインワンゲルもアリ!

「毎日スキンケアを続けるのは面倒だな・・・」という方は、オールインワンゲルを使ってみると良いかもしれません。
オールインワンゲルとは、化粧水・美容液・乳液の役割を全て果たす化粧品です。
従って洗顔後につければ、それだけでOK!
スキンケアが1ステップで完了します。
その程度ならお風呂上りにできますから、続けられそうだと思いませんか?
ただし、1つ注意していただきたい点が、ニキビ跡ケアに特化したオールインワンゲルは無いということです。
購入する際は、保湿効果が高いものを選びましょう。