ニキビ跡 化粧水 通販

ニキビ跡化粧水は通販と市販どちらを選ぶべき?

ニキビ跡 化粧水 通販

ニキビは、数ある肌トラブルの中でも、とりわけ悩みのタネになりやすい症状です。
ついつい触ってメラニンが色素沈着してしまい、跡が残ってしまったり…。
そんなニキビやニキビ跡ケアに特化した化粧水が数多く販売されています。
その中には、身近なドラッグストアで安価に購入できるものから、プロアクティブやビーグレンのような公式通販限定の高価な商品まで、実に様々です。
でも、それだけ数多くの化粧品が販売されていると、「公式通販限定の商品を使うべきなのか?それとも市販の商品でも十分な効果が得られるのか?」と迷ってしまいますよね?
そこで、今回は通販・市販それぞれの化粧水について解説していきます。

 

公式通販限定にしている理由は?

スキンケアコスメは店舗販売をすると、その維持のために多額の経費がかかってしまいます。
もちろん、メーカーはその経費も補うだけの利益を得なければなりませんので、必然的に商品の販売価格に組み込まれます。
公式通販限定商品は、敢えて店舗販売をしないことで、本来かかるはずの諸経費を抑えています。
そして、削減した経費は、商品の研究開発費などに利用できるのです。
また、低価格のお試しセットがあったり、初回限定の割引や配送料無料などのサービスがあるものもあります。
一定期間の返金保証制度を設けているメーカーもあるので、気軽に試せるのが嬉しいポイントです。

 

市販の安い化粧水でも大丈夫?

肌トラブルケアに特化した化粧水は、「質の良い美容成分が配合されているため高価なのでは?」とお思いの方も多いはず。
ですが、値段が高いからといって効果も高いかというと、一概にそうとも言い切れないものです。
なぜならば、化粧水と人それぞれの肌との相性があるからです。
やみくもに高価な化粧水を使用しても、お肌との相性が悪ければ思うように効果は得られません。
逆に、低価格であってもお肌との相性が合っていて正しいケア方法で使用すれば、十分な効果を期待できるのです。
何より、肌トラブルを解決するためには、お肌の状態を整えることが重要。
お手頃価格で長く使用できることは、健康なお肌にはとっても大事なことなのです。

 

楽天やamazonでも購入できるオススメ化粧水

低刺激で安心!ハトムギ化粧水

ドラッグストアなどでも手軽に購入できる『ハトムギ化粧水』。
500mlの大容量で700円前後というコストパフォーマンスの良さから口コミ評価も高く、今や大人気のスキンケア商品です。
有効成分のグリチルリチン酸が肌の皮脂を溶かしていき、さらにハトムギエキスがお肌の新陳代謝を活性化することで、お肌のターンオーバーを促してニキビ跡を改善します。
通常、グリチルリチン酸には特有のスースーした刺激がありますが、「そのような刺激を感じない」という使用者の口コミが多く見られます。
低刺激で使用感が良く、水のようにジャブジャブと使えるのが、ニキビ跡に効果を発揮するポイントなのかもしれませんね。

 

拭き取るタイプの化粧水!オードムーゲ

ニキビ用の化粧水として定番なのが、『オートムーゲ』です。
もともとは傷口の消毒に使用されていたのですが、ニキビ用化粧水として販売されています。
有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌し、ニキビを治していきます。
また、抗炎症作用があるため、ニキビ跡や赤ら顔にも効果が発揮されます。
価格は160mlで1,000円前後と、嬉しい低コストです。
ただ、一つ注意すべき点は、直接肌につけないこと。
オートムーゲは、コットンにつけて使う拭き取りタイプの化粧水です。
前述したように、もともとは消毒薬ですので、エタノール特有のスースーとした強い刺激を感じます。
エタノールの苦手な敏感肌の方は、使用を控えた方が良いでしょう。